ユーザー車検に準備する必要書類

ユーザー車検には、8種類の書類を作成する必要があります。

スポンサードリンク

自動車にいつも乗せておかなければいけない車検証以外にも、買う必要のある申請書などもあります。

自動車検査証/車検証は、その常に車に乗せておく書類です。

自動車損害賠償責任保険証明書 自賠責保険は、新しい2年間契約を、ユーザー車検までにしておきます。

契約を、現在と今後との2枚の証書がユーザー車検に必要です。

自動車税納税証明書は、自動車税を支払ったときにもらうもので、保管を車検証と一緒にしておくものです。

紛失した場合は、ユーザー車検までに自動車税事務所などで再発行してもらってください。

リサイクル料金等預託証明/リサイクル券は、リサイクル料を支払っていることの証明ですから、車検証と保管しておきます。

自動車を買った時期が、2005年以降であれば手元にあるはずですが、2005年以前の場合は、リサイクル料金を支払っていない人など、ユーザー車検の当日に発券ができますので、支払うことができます。

自動車検査表は、ユーザー車検のライン検査のときに、検査手数料分の収入印紙を添付したものに、検査のOKとNGの印がおされます。

継続検査申請書は、ユーザー車検で車検証発行をするOCR用紙であり、用意は後日でも一応構わないそうです。

自動車重量税納付書は、納税するのもで、重量税分の収入印紙を重量税納付書に添付し、記入をします。

定期点検整備記録簿は、法律で規定されている1・2年点検の内容を残す用紙です。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ユーザー車検を安価で行う方法
ユーザー車検をするにあたって、年数の古い自動車や、以前に事故に遭っている自動車の......
ユーザー車検を簡潔にする方法
ユーザー車検を簡潔にする方法があり、私がいつも行っているユーザー車検の手順とは順......
ユーザー車検のメリットと責務
ユーザー車検を受けておくことのメリットは、経費を抑えられることでしょう。 自賠責......
ユーザー車検の車検場の下見
車検をするのは、新車は3年後、以降は2年ごととなりますが、ユーザー車検でなく車検......
ユーザー車検の検査場予約
ユーザー車検の検査場では、毎日多くの車の検査が行われていますので、1日でこなせる......
ユーザー車検前の自分での整備点検
ユーザー車検では、1番重要なことに自動車の整備と点検があります。 ユーザー車検で......
ユーザー車検前に車の予備車検
ユーザー車検を選ぶ人は、多くなっています。 予備車検は、ブレーキ・サイドスリップ......

▲このページのトップへ