ライン検査前の外観検査の流れ

ユーザー車検のライン検査に入る前に、外観検査を行います。

スポンサードリンク

タイヤの磨耗、ライトの状態、ナットの緩み具合など、ユーザー車検の検査員がチェックしていきます。

外観検査を前の人が終えたら、次はあなたの前にユーザー車検の検査員が立ちますから、各ライト類をつけていくという流れです。

スモールを付け、下向き、上向きとライトを付けていきます。

消灯を一旦してから、パッシングを行います。

ウインカーを、何度か左・右と付けて、ハザードランプも数回点灯させます。

ウォッシャー液を出し、ワイパーを作動させ、1回クラクションを鳴らしたら、フロントからのユーザー車検の点検は終わりになります。

点検を前からの流れを終えたら、次は運転席側に検査員が移動してきますので、書類を出しましょう。

車の全走行距離を、このときに見ます。

ボンネットを開いて、エンジンルームを確かめ、車検証や車体番号が正しいことの確認が行われます。

ナットの緩み具合やタイヤの磨耗の確認が終わったら、自動車のバック側に移動します。

ライト類を、再び検査します。

スモールの状態で、ナンバー灯や尾灯を点灯させ、ブレーキを踏んでランプをつけます。

ウインカーを、何度か左・右と付けて、ハザードランプを何度かつけます。

ユーザー車検の外観検査は、以上のように行われます。

判定の結果が合格の場合は、自動車検査表のヘッド・ライトと灯火欄にOK印を押され、書類を返してもらうことができます。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ユーザー車検を安価で行う方法
ユーザー車検をするにあたって、年数の古い自動車や、以前に事故に遭っている自動車の......
ユーザー車検を簡潔にする方法
ユーザー車検を簡潔にする方法があり、私がいつも行っているユーザー車検の手順とは順......
ユーザー車検のメリットと責務
ユーザー車検を受けておくことのメリットは、経費を抑えられることでしょう。 自賠責......
ユーザー車検の車検場の下見
車検をするのは、新車は3年後、以降は2年ごととなりますが、ユーザー車検でなく車検......
ユーザー車検に準備する必要書類
ユーザー車検には、8種類の書類を作成する必要があります。 自動車にいつも乗せてお......
ユーザー車検の検査場予約
ユーザー車検の検査場では、毎日多くの車の検査が行われていますので、1日でこなせる......
ユーザー車検前の自分での整備点検
ユーザー車検では、1番重要なことに自動車の整備と点検があります。 ユーザー車検で......
ユーザー車検前に車の予備車検
ユーザー車検を選ぶ人は、多くなっています。 予備車検は、ブレーキ・サイドスリップ......
予備車検前にタイヤやホイール洗浄
車のホイールやタイヤなどの辺りは、泥がはねかえってきたりするところなので、汚れが......
ユーザー車検で用意する収入印紙
重量税や手数料の納付に収入印紙が必要で、自動車重量税納付書や自動車検査表に貼り付......
サイドスリップ検査の合格のコツ
ユーザー車検では、外観検査を無事通れると、次に検査ラインへと入ります。 ユーザー......

▲このページのトップへ