ユーザー車検をすることでの短所は、手間と、ユーザー車検にかかる時間ではないでしょうか。
自動車の詳しい知識がある方が整備や点検を行えば、およそ1日で済むものでしょう。
ユーザー車検の日でも、速く済めば2時間くらいで、たいていのことは終了します。
ユーザー車検にまだ慣れていない初心者の場合は、当日も整備や点検に多くの時間がかかるでしょう。

スポンサードリンク

ユーザー車検の短所

マイカーを所持している方で、仕事を持っている人にとっては、1日の休日でもかなり貴重な時間であり、その日をユーザー車検に費やすだけの価値があるのかと疑問を感じてしまいます。

ユーザー車検は、確かに経費削減に効果があるものの、休日はとても大切です。

ディーラーなどは、車検の代行依頼を土日にすることもできますが、ユーザー車検のような自ら検査場に出向くものは、平日しかできません。

会社員が、たとえ有休でも平日に休みを取るのは時期によっても大変ですし、簡単なことではありません。
有給でも、会社の繁忙期や責任がある仕事についている方がユーザー車検に行くのは大変です。

ユーザー車検は、愛車への安全対策の気持ちが湧くメリットがありますが、ユーザー車検によって反対に不安をもたらしかねないともいえます。

ユーザー車検を自分でして合格できても、本当に大丈夫なのか不安になる人もいそうです。

車の整備や点検のプロに依頼してしまえば安心ですが、それでは経費を抑えたことに、結局ならなくなってしまいます。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

ユーザー車検と費用:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.e301.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。